求めたのはここ日本の植物の新芽のエネルギー

ジェモを生活の一部に取り入れている皆さま、ジェモにご興味のある皆さまへ、
嬉しいお知らせがあります。

新しい日本のジェモセラピー誕生のお知らせです。

日本で育った植物から作られた和のジェモ「フルーハミング(FLEUR HUMMING)」

2018年12/22(土)から販売を開始いたしました!

フルーハミング(和ジェモ)

日本に息づく、なじみ深い植物から生まれた和のジェモ「フルーハミング」。
皆さまの心と身体を元気にするために生まれました。

「フルーハミング」を作ったきっかけは、フランスのジェモセラピーの研究から販売までを手がけるアカンティス社のブノア・アーティクロー社長の一言でした。

「日本の植物で、日本人に合うジェモを作ってみたら?」

という提案をきっかけに、

アカンティス社のエルビオリス研究所監修のもと、

・植物を採取する場所
・芽を漬け込む液
・製造工程

以上の3つの点にこだわり、3年の試行錯誤を経てようやく誕生したのが、
「フルーハミング」です。

提携先のフランス研究所ではすべての工程で手作業で行い、植物を粉砕・加熱・冷凍を一切せずに作られており、そのこだわりを日本のジェモ作りでも忠実に再現いたしました。

こだわりの植物選びと採取方法

摘み取りのタイミングは実は難しく、本当に毎日観察していないと、取り逃してしまうため、芽吹く瞬間を見極めて摘み取りました。

また、芽を漬け込む溶媒についても、アカンティス社により認められたものを作りました。

さらに、製造に関しては、アカンティス社の監修のもと、全行程について承認されています。

「フルーハミング」は、全ての工程が研究所に承認されている、安心の和のジェモなのです。

私たちはまず、植物選びにもこだわりました。

植物療法では、人の心や体にうまく働きかけるのは、その人が住んでいる土地の植物だと考えられています。

そこで、日本で古くから自生している植物を選びました。

また、昔から効能のうたわれている、安全に生活に取り入れられている植物を厳選いたしました。

「フル―ハミング」

これはフランス語で「花のつぶやき」を意味しています。
9種類の植物の奏でるハミング、植物からのメッセージをご覧ください↓↓↓

 

植物の奏でるハミング、種の植物からのメッセージ

【サクラ】

誰もが愛する、春が来るのを信じて静かに待つ桜。心も身体も美しくしてくれます。
健康に自信をもちたい貴方に。潤いを取り込んでイキイキと。

【サクランボ】

漢の時代、桜桃と呼ばれた深紅の実。困っている人を助けるような正義感を
もたらしてくれます。
風通しの良さを感じるハツラツとした日々のために。澄んだ瞳の貴方に。

【ツバキ】

江戸時代からの民衆の美しい味方、椿(つばき)。控えめで謙虚でも強い心を
もたらしてくれます。
ハリのある毎日に。春の訪れを楽しみたい貴方に。

【ヨモギ】
邪気を払うものとして親しまれた善萌草(よもぎ)。幸せをもたらします。
イキイキとしたい貴方に。日々鮮やかにハッキリと。

【クズ】
万葉の時代の栄養源、葛(くず)。芯の強さ、根気、思慮深さをもたらしてくれます。
内側から身体環境を整えます。スッキリするのにぴったり。

【チコリ】
江戸時代、西欧から伝えられた菊苦菜(きくにがな)。満たされない心の隙間を埋めてくれます。
浄化に。立ち仕事も気にならずに。年齢特有の悩みにも寄り添います。

【グミ】
平安時代より広く食されていた茱萸(ぐみ)。どんな状況でもたくましく生きられるようにしてくれます。
身体のリズムをよくして、多忙な貴方を癒します。

【ドクダミ】

毒を制する毒矯み(どくだみ)。ありのままの自分でひたむきに生きられるよう助けてくれます。
健康に自信を。忙しかった一日をリセット。

【オトギリソウ】
古来、癒す薬とされた弟切草(おとぎりそう)。傷つきやすい繊細な心をおだやかにしてくれます。
気持ちの落ち着く日々を。元気のない貴方へ。

 

新しい日本のジェモセラピーを日々の生活の一部として取り入れてみませんか?

貴重な新芽のエッセンスです。個数に限りがありますので、ご購入はお早めにどうぞ。

ご購入はこちら↓↓↓

新しい植物療法「ジェモセラピー(新芽療法)」

ジェモ  = 「つぼみ、新芽」

セラピー = 「療法」

という言葉が合わさった

「樹木の新芽から抽出されたハーブエキス」を「飲む」新しい自然療法です。

はるか昔から、地球上の生物は互いに支え合いながら暮らしてきました。

ジェモセラピーでは、蕾や新芽から抽出したエッセンスを水で希釈して飲むことで、「植物の恵み」すなわち「植物のエネルギー」をいただきます。

詳しくはこちら↓↓↓

ジェモセラピーとは

蕾や新芽に含まれる「植物幹細胞」

蕾(つぼみ)や新芽に含まれる「植物幹細胞」は、将来、花・葉・茎となる未分化の細胞のことです。蕾や新芽には、各植物固有の成分の他に、植物がこれから勢いよく形作られていくために欠かせない植物ホルモンをはじめ、ビタミン・酵素・微量元素などが凝縮されていることが研究によって明らかにされてきました。

(冬の間に空に向かって真っすぐ春を待つ桜の新芽)

自己治癒力を最大限に引き出す植物の樹木の力

ジェモセラピーは、一般に売られているサプリメントのように摂取して「身体に足りないものを補う」というよりもむしろ、自分自身の中に元々備わっている「バランスをとる能力」と「適応する能力」を最大限に引き出すという考え方に基づいた植物療法なのです。

そのため、3週間飲んで「1週間お休み」することで、植物に頼りすぎずに身体本来の自己治癒力を高めていけるようにジェモを摂っていただいています。

――――――――――――――――――

日本の植物を使ったジェモ「フルーハミング」誕生!

新しい日本のジェモセラピーを日々の生活に取り入れてみませんか?

貴重な新芽のエッセンスです。個数に限りがありますので、ご購入はお早めにどうぞ。

ご購入はこちら↓↓↓

フルーハミング(和ジェモ)

コメントを残す

*